スマートフォン化プラン(既存サイト)

スマートフォンユーザーの増加に伴い、
現存のホームページをスマホ対応に

スマートフォンの急速な普及により、企業のホームページにアクセスする際に、スマートフォンでの閲覧が過半数を占めるようになってきております。

BtoBサイトでも3割以上がスマートフォンユーザーの閲覧というのも珍しくありません。
また、Google社が「モバイルファーストインデックス」という仕組みを今後導入するようになったことも記憶に新しいことです。

モバイルファーストインデックスとは?

スマートフォン対応のメリット

ホームページ制作やリニューアルの際に、スマートフォン化に対してクライアントより下記のお悩みやご不満をお伺いして参りました。

①スマートフォンからのアクセスがあるが、なかなか成果に繋がらない。
②スマートフォンで表示する文字が、小さく見えにくい。
③スマートフォン化しないことで、どの程度の損失があるのか把握したい。

①については、スマートフォンから閲覧するユーザー目線に立つ事が重要です。
弊社はお客様自身や業界の魅力をお伺いする中で、スマートフォンサイトの制作で成果に繋がるのかを分析し、ご提案に繋げております。

スマートフォン対応について詳しく見る

②については、スマートフォンサイトでは、PCとスマホでの2種類のデザインを制作します。
スマートフォンサイトでは、「お問い合わせ」ボタンを見つけやすい位置に配置したり、スマホの小さな画面でもテキストを読みやすく組み立てるなど、ユーザーにとって使いやすいかどうかに気を配りながら、制作に当たらせて頂いております。

③について、現在スマートフォンからのアクセスが急速に増加しております。ビジネスパーソンに多い20代から50代では、約8割以上の方がスマートフォンを保有しており、インターネット検索の中心にあるのはスマートフォンからのアクセスです。

また、Googleの「モバイルファーストインデックス」導入によって、検索順位はスマートフォンサイトが主軸となり、スマートフォン対応していなければ、検索順位の低下によってアクセスの機会を失ってしまう場合も予想されます。

一時的ではなく、
将来性を見据えたスマートフォン対応

私たちクレフは、将来性を見据えたスマートフォン対応(レスポンシブ)また、SEOに強いスマートフォン対応を掲げております。

SEO対策について詳しく見る

ユーザーが求める質の高いコンテンツを制作し、検索順位に成果を出す「コンテンツSEO」についても多くのお客様に導入して頂いております。

コンテンツSEOについて詳しく見る

今までは比較的、PCサイトの充実が計られてきましたが、スマホユーザーの増加と、認知度の拡大などで成果を見込んでいくため、スマートフォンは重要なツールになってきました。

今後もスマートフォンユーザーの拡大とともに、ホームページは、ますますスマートフォン化が重要になっていくことになるでしょう。

大阪市中央区のクレフはWebコンサルティング対応の成果を出すウェブ制作会社です。集客はウェブマーケティングに強いクレフにお任せください。大阪、神戸、京都をはじめ全国をサポートしております。ホームページ制作、企画立案、保守管理、レスポンシブ対応のスマホサイト制作、SEO対策、WEBコンサルティング、CMS等を駆使しターゲットに訴求。デザインと企画提案力とWEBマーケティング力でWebサイトからの収益を加速させます。制作実績も多数公開中。ご質問、ご相談、お見積りはお問い合わせページよりお気軽にお問合せください。