アンパンマンに学ぶ「デザイン」と「生」

170719_1

「アンパンマンミュージアム」というものをご存知でしょうか?
横浜、名古屋、仙台、神戸、福岡、高知にあるアンパンマンを題材としたテーマパークです。

子どもたちの大好きなアンパンマンの世界が存分に楽しめる施設で、ステージでの公演や紙芝居、工作やお絵かきといったイベントが毎日行われています。

7月21日に2歳になる次男が最近アンパンマンに大ハマリなので、
3連休の中日に子ども引き連れ神戸アンパンマンミュージアムに行って参りました!

170719_2

結局、次男坊は着ぐるみのアンパンマンに圧倒されて、終始「きょとん」としていました。

アンパンマンが何故子どもに人気があるの?

バンダイによる、0歳から12歳の子どもを持つ保護者を対象にした「子どもの好きなキャラクター」に関する調査結果では、「アンパンマン」が2002年の調査以来15年連続の1位だそうです。

2歳〜3歳くらいのお子様をもつ方なら分かって頂けるかと思いますが
ちょっとでもアンパンマンのおもちゃやお菓子を見ると「ぱんまん!ぱんまん!」と指差して叫ぶ。
一度、あの顔を見つけると収集がつかなくなっています。

これには理由があるようです。

『幼い赤ちゃんがアンパンマンに魅かれる理由…その一つには,アンパンマンの顔への選好があると考えられます。生まれて間もない赤ちゃんは角ばったものよりも丸みを帯びた形状のものを好む傾向にあります(Fantz & Yeh, 1979)。そして円形の中でも,人間の顔のパーツ(2つの目と1つの口)が描かれたものを好みます(Fantz, 1961)。大きな丸型の輪郭と曲線的なパーツから成るアンパンマンの顔はその2つの特徴を兼ね揃えているのです。』
引用:http://echool.tachibana-u.ac.jp/column/cat4/post_2.html

子どもの書く絵を思い浮かべていただきたいのですが、大抵、丸い顔に目・口・髪といった主要パーツが並んでいます。

子どもは人の顔をこのように認識しているのですね!
子どもに向けたデザインをする際は是非参考にしていただければと思います。

私も頑張って顔をまんまると太らせれば、子どもになついてもらえますでしょうか。。。

アンパンマンのマーチ

アンパンマンミュージアムでは、誰もが耳にしたことのある例の主題歌が流ています。

  何が君の幸せ 何をして喜ぶ
  わからないまま終わる そんなのは嫌だ

実は、我々が知っている以下の歌詞は2番で、1番は以下の歌詞だそうです。

  なんのためにうまれて なにをして 生きるのか
  こたえられないなんて そんなのは いやだ!
  今を生きる ことで 熱い こころ 燃える
  だから 君は いくんだ ほほえんで
  そうだ うれしいんだ 生きるよろこび
  たとえ 胸の傷がいたんでも

8月で7歳になる長男がアンパンマンにハマってから5年近く。
子どもたちがアンパンマンに夢中になると同時に
父も、君たちという生命が生まれた喜び、共に生きる幸せを感じ、
そして自分がこの世に生まれた意味を考えさせられます。

 

長男が撮影した2枚

170719_3

「お腹が空いたよ。君の顔を食べさせてくれないか・・・」

170719_4

「ごちそうさま」

wakasugi_s

  • 若杉からの一言
  • すんごい人の数でした。。
  • ピックアップ

    ピックアップ

    記事がありません。

    0120-938-613

    携帯・PHSからは全国共通 お問合せダイヤル06-4794-0900 電話受付時間 09:30~18:30

    メールでのご相談はこちら